ローディング
blog

iPadPro搭載LiDARセンサを利用した検証 vol7 「手が届かない場所にモノを置く際の精度検証」

前回は届かない距離での高さ計測を行いましたが、今回はその距離に決まった大きさのモノを置きたい。という時に実際に置けるのかという検証を行ってみようと思います。立ち入りができない場所に任意のサイズのモノを置けるのかという場面で利用できるレベルなのかを見ていきたいと思います。

約3m離れた場所の部屋の隅に50cm立方サイズの物が置けるのか、そしてそのサイズに変更しその場に納まるかどうかで検証しました。結果としては平面は問題なく浮くことはありませんでした。納まっているかも確認しやすかったですね。ただ奥行きを確認しやすくする工夫が必要な気がしましたね。どうすれば確認しやすくなるのかも試行錯誤し検証が必要ですね。

今回手が届かない場所でのサイズ計測でしたが、長さを測る以外に立方体などの容積の大きいものが置けるかどうかという計測を試してみました。5m以内という制約はあるものの大きな物を運べない場所に置けるかを試せるという行為が手軽に出来るのは大きいですね。

Creative×Development

アイデアクラウドのAR開発

アイデアクラウドはWEB制作・開発を手がける
クリエイティブスタジオです。
単純なテクノロジーの提供では無く、
目的に対して効果をもたらす、テクノロジーの活用をご提案が可能です。

moremore

iDEACLOUD/AR

アイデアクラウドの
ARに特化したサイトです。
幅広いARソリューションを使った
アプリの企画・開発・運用など
計測AR以外のものも紹介しています。

contact

ARに関してのお問い合わせは
下記のフォーム
またはお電話にて承っております。
フォームに必要事項をご入力の上、
「送信」ボタンを押してください。
担当者より、回答・返信させていただきます。

お名前※必須
貴社名
電話番号※必須

ご予算※必須
メールアドレス※必須
お問い合わせ内容※必須

ページトップ